西野 貴博

「一歩引いて周りを見ると、
ニーズも見えてくる。」

西野 貴博(にしの たかひろ)(1999年入社 大阪営業部営業第二課)

かね善の身上はフットワークの軽さ、元気の良さ、そして誤解を恐れずにいえば諦めの悪さ。

お客様と固いパートナーシップで結ばれるために、一切の妥協を排すること。つねに最善の提案とするために、時代の動きを俯瞰し、消費者のニーズの深層を読み解くこと。これこそが、かね善ならではのスタンスなのです。

東京支店や九州支店のほか商品を産出する全国各地を網羅した情報のネットワークによって、話題のモノや流行りのコトもいち早くお届けできることも強みのひとつ。そんな、かね善を自分の言葉で表すなら「ふれてみてください、楽しいですよ」。

かね善では年に2回、お客様を招いた学習会「合同研修会」を開催しています。かね善をもっと身近でご利用いただくための、目のつけどころをご紹介する場です。


営業第二課は・・・・・。
近畿全域をカバーし、主に問屋さんがクライアントとなっています。百戦錬磨のお客様と対峙し、コストに関する要請と品質に対するプライドの狭間で日々奮闘中です。

西野 貴博
(にしの たかひろ)

若い頃はメーカー(仕入れ)サイドで動き「どっちの味方なんやねん」と言われたことも今では懐かしい思い出に。

東京支店、九州支店に在籍した頃の情報ネットワークはいまだ健在です。社内では主婦みたいに、きっちりしているといわれますが、「主婦」は余計かも(笑)。

Leave a Reply