9月に突入しました!


黒大豆の実りが楽しみになる季節です。


しかし、同時に台風も気になる季節です。


先日も、台風9号が黒大豆の産地に接近しました。


幸い、被害はほとんどありませんでした。





黒大豆には、ちらほら莢が着き始めました!


まだまだ小さいですが、これからどんどん大きくなって、立派な黒大豆をつけてくれることでしょう♪


それにしても、今年の夏は暑かったですよね。


多くの地域で猛暑日が史上最多となったり、海面水温が過去最高となり、サンマが獲れなくなったりしています。


そんな高温の影響が、黒大豆にも出ているようです。



まだまだ現段階での話なのですが、去年に比べて莢が少し小さかったり、少なかったりしているようです。


やはり暑すぎて、花が咲いたものの、すぐに落ちてしまっていたり、水不足によって黒大豆が弱ったりしてしまっているようです。


しかし、黒大豆の収穫まではまだ時間があります。今後も天気の動きと莢着きに注意が必要のようです。